Model house

ショールーム・事例

江南区の家

田園を一望できるロケーションに立つ住まい

”移住・郊外型の注文住宅”を手掛けるPaddy Field TAGAMの新しい住宅が江南区松山に完成しました。

「平屋」に一部2階を配するPaddy Field TAGAM独自の設計手法で、約30坪の床面積ながら開放的に広々と暮らせる住まいです。

地山の山すそから阿賀野川方向に田園風景が一望できるロケーション。

大判のステンレスカウンターが印象的なオリジナルキッチン。

丹念に設計された収納スペース・造作棚の数々。

質の良いクラフト感のある素材に包まれ、北欧家具が似合う空間デザイン。

注文建築ならではの魅力にあふれた住まいとなりました。

 

閲覧履歴